【ディズニー】東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル、2022年4月5日オープン決定!

【ディズニー】東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル、2022年4月5日オープン決定!

どうも。いわいです。

今日はネットで見かけたこちらの記事から。

いよいよトイストーリーホテルがオープンになります。

開業日は2022年4月5日(火)

28日(木)、株式会社ミリアルリゾートホテルズは、「東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル」の開業日を、2022年4月5日(火)と発表した。

トイストーリーホテルのオープンは2022年4月5日(火)と発表されました。

ディズニーファンにとってはうれしい発表だったことでしょう。

現在オリエンタルランドは2期連続で赤字となるなど明るいニュースが少なかっただけに、先日の運営時間の拡大、入園者数制限の引き上げに続き、プラスの方向に向かいそうなニュースとなりました。

ただし多くの人が忘れている事実もあります。

それはトイストーリーホテルの当初の開業時期は「2021年度」と発表されていたことです。

つまり実質的には「延期」です。

延期ですが、あまり気にならない範疇に収まったということでしょう。

トイストーリーホテル完成のイメージ

トイストーリーホテルの外観や内部のイメージはニュース動画を参考にしてください。

トイストーリーホテルの概要は以下のとおりです。

構造 : 地上11階、地下1階

延床面積 : 約40,000㎡(ホテル棟のみ)

客室数 : 595室

諸施設 : レストラン、ディズニーショップ、駐車場ほか

総投資額 : 約315億円

地上11階建て、客室数は595室だそうです。

この客室が将来的には連日埋まることになるのでしょう。

今から予約争奪戦がどのようになるか注目されます。

そして多くのYoutuberによって内装の動画がアップされることになると予想されます。

ディズニーホテルのカテゴリー

ディズニーホテルにはカテゴリーがあるので、ここで紹介しておきます。

カテゴリー名ディズニーホテル名
デラックスタイプディズニーアンバサダーホテル
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
東京ディズニーランドホテル
モデレートタイプ東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル
バリュータイプ東京ディズニーセレブレーションホテル

トイストーリーホテルは従来のホテルにはない「モデレートタイプ」だそうです。

立ち位置がちょっと分からないので、公式の発表を引用します。

国内のディズニーホテルとしては初めて「モデレートタイプ」に位置付けられ、ゲストはデラックスタイプとバリュータイプの間のホテルを新たに選ぶことが出来るようになります。595室ある客室の仕様を統一し、宿泊に必要な設備に特化することで、デラックスタイプのディズニーホテルよりも手軽にご宿泊をお楽しみいただけます。

この文章を読む限り、「デラックスタイプとバリュータイプの中間」に位置づけられるとのこと。

あと「客室の使用を統一」ということは、すべての部屋が同じようになっていると考えられます。

せいぜい人数によって2人まで、4人まで、6人までとかの違いが生じる程度なのでしょうか。

それとも、あの外観からして先に紹介した動画内に登場した2つベッドの部屋が595室あるということなのでしょうか。

このあたりの詳細は徐々に明らかになっていくことでしょう。

2023年度にも新たなディズニーホテルが開業予定

ここまでが新規開業日が決定したトイストーリーホテルについてでした。

ディズニーホテルといえば、もう1つ開業予定があります。

ディズニーシー拡張に伴い2023年度予定で準備が進んでいます。

こちらは当初の発表内容からデラックスタイプと予想されます。

ホテルに宿泊してディズニーシーを楽しみたい人にとっては新たな選択肢が増えるので、非常に大きな楽しみなのではないでしょうか。

ミラコスタに匹敵する素晴らしいホテルが出来上がることを期待します。

まとめ

以上『【ディズニー】東京ディズニーリゾート・トイ・ストーリーホテル、2022年4月5日オープン決定!』でした。

いかがでしたか?

少しずつディズニーにも明るい話題が増えてきました。

このままコロナ禍以前の賑わうパークの風景が戻ってくることを期待します。

 
 
 
 
 
楽天マガジンなら、ディズニーファンも読み放題!

月額たったの380円で250誌以上が読めるオトクなサービス。

長い待ち時間の間でもスマホでディズニーファンが読める!

しかも初月は無料!

楽天マガジンの詳細・申込はこちら