2020年2月のディズニーランド・ディズニーシー混雑予想

2020年2月1日

2020年2月のディズニーランド・ディズニーシー混雑予想

どうも。いわいです。

いよいよ今日から仕事始め、新学期という人も多いでしょう。

学生さんなら新学期は明日からという人も地域によってはおおいですかね?

さて、今回は1月が始まったばかりですが、早くも2月の混雑予想をお送りします。

2020年の2月は変動要因がありますから、ディズニーランド・ディズニーシーへ遊びに行く前に、しっかり予習しおていてください。

2020年2月のディズニーランド混雑予想カレンダー

まずはディズニーランドからいってみましょう。

2020年2月のディズニーランド混雑予想カレンダー

年末年始の大混雑にビビッて、全体的に少し高めになっています。

2020年2月のディズニーシー混雑予想カレンダー

続いてディズニーシーです。

2020年2月のディズニーシー混雑予想カレンダー

11月以降かなり混雑していたこともあり、ランド同様ちょっと高めの数字になっています。

2020年2月のディズニーランド&シー混雑予想の解説

では、2020年2月のディズニーランド・ディズニーシーがなぜこのような混雑予想になったのか、解説していきます。

2020年から2月は祝日が2つに増えたが・・・

まずはカレンダーとして昨年からの大きな変化は、天皇誕生日が移動してきたことです。

この結果、2月は祝日が建国記念日(11日)と天皇誕生日(23日)の2日存在する月となりました。

祝日が2日存在する月は、他に5月、7月(2020年のみ)、9月、11月と合わせて5つとなります。

祝日は当然パークの混雑を引き起こす要因となります。

しかし、2020年は事情が異なると予想しています。

その理由とは一体何でしょうか?

2月は中学・高校入試が集中する時期

2月は1月と比べ一気にパークの様相が変わり、混雑し始めます。

最大の要因は、中学・高校入試です。

入試で学校が休みとなる学生がパークへ押し寄せてくるからです。

入試の日程としては、まず首都圏の中学入試が1日から5日の間に集中しています。

そして、建国記念日の前日にあたる10日(月)から首都圏の高校入試が集中しています。

2020年は12日(水)が高校入試のピークとなるようです。

そのため、12日(水)は平日にも関わらず、特にディズニーシーが大混雑する可能性がありました。

事実、昨年は大混雑していたのですが、さすがにオリエンタルランド側も対策を立ててきたようです。

2020年2月はディズニーシーの時短営業が多い

その対策とは、入試が集中したことで、学校が休みになった学生でパークが混雑しそうな日を狙ったかのようにディズニーシーが時短営業をしているのです。

2019年は6日だった19時までに営業を終了する日が、2020年には9日まで増えています。

12日(水)も例外でなく、9時から19時という営業時間になっています。

ディズニーシーが時短営業になると、ディズニーランドへゲストが流れ、ランドの待ち時間が若干長くなる傾向があります。

あくまで若干ですが。

唯一時短営業にならなかった入試集中日は21日(金)です。

この日は東京の公立高校の入試日となっておりますが、昨年が混雑しなかったため、時短営業にしなくても問題なしという判断だったのでしょう。

最繁忙期の3月に向けて3連休は要注意

2月の次に来る3月は、ディズニーランド・ディズニーシーが最も混雑する月です。

よって、下旬の土日はいよいよ混雑し始めます。

ここで注意したいのが、22(土)~24(月)の3連休です。

この3連休の中日にあたる、今年から移動してきた2月23日(日)は、入園制限の可能性もあるのではないかと予想しています。

2020年2月のアトラクション休止情報

それでは2020年2月にパークへ遊びに行く予定を立てる前に、アトラクション休止情報だけはしっかり押さえておきましょう。

ディズニーランド

2020/1/9 – 2020/3/19 オムニバス
2020/1/13 – 2020/2/11 ビッグサンダー・マウンテン
2020/1/27 – 2020/2/7 グーフィーのペイント&プレイハウス
2020/1/29 – 2020/2/12ロジャーラビットのカートゥーンスピン
2020/2/3 – 2020/3/18キャッスルカルーセル
2020/2/10 – 2020/2/21イッツ・ア・スモールワールド
2020/2/25 – 2020/3/3バズ・ライトイヤーのアストロブラスター

アトラクション派からすると、上旬のビッグサンダーマウンテン休止が痛いです。

ただ、ゲストの安全を考慮すれば仕方ありません。

ちなみに私はビッグサンダーマウンテンの休止中にディズニーランドへ行かないようにしています。

やはり目玉アトラクションの一つですから。

あと、お子様連れの人には運営休止は痛いアトラクションがいくつもあります。

微妙に時期が重ならないようになってはいますが、よく調べてからパークへ向かうことをおすすめします。

ディズニーシー

2020/1/6 – 2020/4/4レイジングスピリッツ
2020/1/9 – 2020/3/19アクアトピア
2020/1/10 – 2020/2/2エレクトリックレールウェイ

ディズニーシーは何といってもレイジングスピリッツの休止です。

アトラクション派にとって、そしてシングルライダー利用者にとって非常に大きな影響があります。

地味にアクアトピアも痛いです。

エレクトリックレールウェイは、小さなお子様連れならパーク内の移動に助かるアトラクションです。

今の季節には待ち時間が寒いのですが、2月3日から復活しますので、フル活用してみてください。

まとめ

以上『2020年2月のディズニーランド・ディズニーシー混雑予想』でした。

いかがでしたか?

年末年始の影響で高めになってしまいました。

平日は予想ほど混雑しないのではないかというのが今の印象です。

とりあえず2月のパークは寒いので、風邪をひかないよう対策を立てて遊びに行ってください。

楽天マガジンなら、ディズニーファンも読み放題!

月額たったの380円で250誌以上が読めるオトクなサービス。

長い待ち時間の間でもスマホでディズニーファンが読める!

しかも初月は無料!

楽天マガジンの詳細・申込はこちら