ディズニーランドに行ってガッカリしたのはあなたのせい

ディズニーランドに行ってガッカリしたのはあなたのせい

男女100人が回答!行ってがっかりしたアミューズメントパーク1位は?』という記事を見かけました。

なんとなく結果は分かっていたのですが、1位は東京ディズニーランドという結果になりました。

4位にディズニーシーも入っています。

近年の混雑ぶりから、満足度が下がっているため、このような結果になることは想定できました。

ただ、記事の内容を読んでみると、「ちょっと違うのでは?」と疑問を抱いたため、今日はディズニー擁護派の立場で述べていきます。

ディズニーランドに行ってがっかりしたのは、あなたのせいです。

今までで行ってがっかりしたアミューズメントパークTOP5

まずは、100人の男女に聞いたアンケートの上位TOP5の発表です。

  • 1位 東京ディズニーランド
  • 2位 サンリオピューロランド
  • 3位 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
  • 4位 東京ディズニーシー
  • 5位 レゴランド®・ジャパン
  • 5位 としまえん

よく考えれば、テーマパークってそんなに多くはないですから、行ったことのある人が多いほど不利になりますね。。

では、ディズニーランドが1位になった理由なのですが、これがひどい理由ばかり。

一つずつ挙げていきましょう。

1.ほとんどの乗り物が休止になったから

「行った日が雨風の強い日だったので、ほとんどの乗り物が休止になっていて、楽しむことが出来ませんでした」栃木県のパート・アルバイト女性(41歳)

(引用元:https://limo.media/articles/-/10923?page=2)

雨風の強い日に行けば、アトラクションが休止になる可能性はあります。

別にディズニーランドが悪いわけではありません。

がっかりの質がちょっと違います。

アトラクションを休止したのは、あなたの安全を守るためです。

2.当日券が販売されてなかった

「混雑のため当日券が販売されてなく、入場できなかったからです」神奈川県の会社員男性(49歳)

(引用元:https://limo.media/articles/-/10923?page=2)

当日券が販売されていないのは、事前に公式ホームページを見れば分かります。

前もって調査していないあなたの問題です。

それでがっかりされても迷惑です。

自分の落ち度を人のせいにしないでください。

3.アトラクションの待ち時間が半端ではなかった

「アトラクションの待ち時間が半端ではなくて、疲れてしまいます」愛知県の専業主婦(36歳)

(引用元:https://limo.media/articles/-/10923?page=2)

並んでいる時間がほとんどで、全然乗り物にのれなかった。ただ「行った」というだけで終わってしまったから。北海道の女性(26歳)

(引用元:https://limo.media/articles/-/10923?page=2)

ディズニーランドは、確かに混雑します。

しかし、混雑を回避し、行列に並ぶことなくパークを楽しむことはできます。

それが”立ち回り”です。

長い待ち時間に巻き込まれるのは、立ち回りが下手なだけ。

4.食事は高いうえにスイーツ系が多い

「はっきりいって50過ぎのおっさんが行くところではありません。食事は高いうえにスイーツ系が多く、甘い物ばっかり食べていられません」宮城県の経営者男性(54歳)

ディズニーランドの食事の値段が高いのは、確かにそう思います。

しかも、決して美味しいとも言えません。

しかし、甘いものばかりではありません。

何を見て、そう認識されたのでしょうか?

もはや暴論です。

家族と一緒にいって、奥さんや娘さんに付き合った結果、甘いものばかりになったのでは?

ちゃんとした理解があれば、食事は甘いものばかりではないことは分かるはず。

まとめ

以上『ディズニーランドに行ってガッカリしたのはあなたのせい』でした。

悲しいかな、ディズニーランドはその人気ゆえに、すべての人を満足させることのできないところに来ています。

そのため、パークを楽しむには、ゲストの側に事前の勉強やリテラシーが求められる状況です。

確かに、それはあるべき姿ではないのかもしれません。

しかし、ディズニーランドもビジネスの上に成り立っている場所。

本気で楽しみたいと思うのであれば、立ち回りの術(すべ)を学んでからパークを訪れてください。

勝手にがっかりしてるのは、あなたの落ち度です。

楽天マガジンなら、ディズニーファンも読み放題!

月額たったの380円で250誌以上が読めるオトクなサービス。

長い待ち時間の間でもスマホでディズニーファンが読める!

しかも初月は無料!

楽天マガジンの詳細・申込はこちら