2019年版ディズニーシーのレストラン収容人数TOP10

2019ディズニー・イースター最速レビューまとめ

どうも。いわいです。

ディズニーシーへ遊びに行くと、いつも困るのが食事です。

レストランでのんびり食事をしたくても、レストランも混雑していて、座席が空いていません。

そこでレストラン攻略の予備知識として、収容人数の多いレストランをランキング形式で集めてみました。

座席の多いレストランを知っていれば、多少は攻略しやすくなると思います。

それでは行ってみましょう。

なお、営業時間については日によって異なる場合がありますので、公式ホームページにて確認してください。

カスパ・フードコート(870席)

座席数:約870席

エリア:アラビアンコースト

営業時間:9:30~20:45

主なメニュー:ライスとナンが付くカリー

予算:昼:~1,000円、夜:~1,000円

提供:ハウス食品株式会社

ケープコッド・クックオフ(860席)

座席数:約860席

エリア:アメリカンウォーターフロント

営業時間:8:30~21:00

主なメニュー:ハンバーガー、スウィーツなど

予算:昼:~1,000円、夜:~1,000円

提供:日本コカ・コーラ株式会社

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ(840席)

座席数:約840席

エリア:メディテレーニアンハーバー

営業時間:9:30~21:30

主なメニュー:パスタ、ピッツァなど

予算:昼:~1,000円、夜:~1,000円

提供:株式会社明治

ユカタン・ベースキャンプ・グリル(700席)

座席数:約700席

エリア:ロストリバーデルタ

営業時間:9:30~20:30

主なメニュー:ポークやチキン、サーモンをオーブンでローストした料理など

予算:昼:1,000~2,000円、夜:1,000~2,000円

提供:プリマハム株式会社

ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ(620席)

座席数:約620席

エリア:ロストリバーデルタ

営業時間:9:30~20:00

主なメニュー:ワンプレート料理など

予算:昼:1,000円~2,000円、夜:1,000円~2,000円

ヴォルケイニア・レストラン(610席)

座席数:約610席

エリア:ミステリアスアイランド

営業時間:10:00~21:00

主なメニュー:チャーハンや点心など

予算:昼:1,000~2,000円、夜:1,000~2,000円

セバスチャンのカリプソキッチン(580席)

座席数:約580席

エリア:マーメイドラグーン

営業時間:9:00~20:30

主なメニュー:ピザやサンドウィッチなど

予算:昼:~1,000円、夜:~1,000円

カフェ・ポルトフィーノ(570席)

座席数:約570席

エリア:メディテレーニアンハーバー

営業時間:10:00~21:45

主なメニュー:パスタ、ロティサリーチキン

予算:昼:1,000~2,000円、夜:1,000~2,000円

提供:UCC上島珈琲株式会社

ニューヨーク・デリ(560席)

座席数:約560席

エリア:アメリカンウォーターフロント

営業時間:8:15~21:30

主なメニュー:サンドウィッチなど

予算:昼:~1,000円、夜:~1,000円

ホライズン・ベイ・レストラン(500席)

座席数:約500席 (キャラクターダイニングとテラス席を含む)

エリア:ポートディスカバリー

営業時間:10:30~20:00

主なメニュー:グリルドビーフなど

予算:昼:1,000~2,000円、夜:1,000~2,000円

ドッグサイド・ダイナー(470席)

座席数:約470席

エリア:アメリカンウォーターフロント

営業時間:8:30~21:30

主なメニュー:サンドウィッチ、フライドチキンなど

予算:昼:1,000~2,000円、夜:1,000~2,000円

提供:山崎製パン株式会社

まとめ

以上『2019年版ディズニーシーのレストラン収容人数TOP10』でした。

ホライズン・ベイ・レストランの扱いに悩んだので、11位まで入れておきました。

各エリアに広めのレストランがあります。

あとは食べたいものや食事の時間に遊んでいる場所などでレストランを決めるとよいのではないでしょうか。

裏技としては、食事の時間を混雑時とずらすのが定番です。

食事も楽しみつつ、パークを楽しんでください。

楽天マガジンなら、ディズニーファンも読み放題!

月額たったの380円で250誌以上が読めるオトクなサービス。

長い待ち時間の間でもスマホでディズニーファンが読める!

しかも初月は無料!

楽天マガジンの詳細・申込はこちら