消えゆくイースターを惜しむ。妄想で男一人ディズニーシー再び

2019年5月4日ひとりディズニーシー実戦報告

どうも。いわいです。

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、ディズニーランド・ディズニーシーは営業停止になってから早や2ヶ月。

気づけばもうすぐ6月になろうとしています。

その結果、6月12日(金)まで開催予定だったディズニーシーのディズニー・イースターは開催が絶望的となりました。

そこで今回は、Youtubeに上がっているディズニー・イースター関連の動画をご紹介しながら、パークへ遊びに行った感覚を少しでも味わっていただけたらと思います。

ディズニーシーでの1日

まずは前回もご紹介したYamatostyleさんの動画からです。

昨年のディズニーシーの様子を使って、パークを疑似体験できる動画です。

パーク内を散策し、ショーを見たりと、ディズニー・イースターの雰囲気を味わえます。

見ていたら、やはりディズニーシーへ行きたくなってしまいました。

なお、イースターに限らず、ディズニーシー全般というカテゴリーであれば、前回の投稿にていろいろな動画をご紹介していますのでご覧ください。


Tip-Topイースター2019

続いては、昨年のTip-Topイースターの様子を撮影した動画をご紹介します。

やはりディズニーシーのイースターといえば、うさぴよになるのではないでしょうか?

そこで動画を探してみたところ、正面から撮影した動画がありました。

Tip-Topイースター2020のリハーサル映像

2020年のディズニーシーは、イースター期間中に営業をおこなっていません。

そのため動画は存在しないはずなのですが、なんとリハーサルの様子を撮影した動画が存在していました。

フランダーのフライングフィッシュコースター

ここからは前回の記事でご紹介していなかったアトラクションたちの動画です。

まずは私が大好きなフランダーのフライングフィッシュコースターです。

ディズニーシーにある純粋なジェットコースターは、レイジングスピリッツとこのフランダーのフライングフィッシュコースターの2つです。

ジェットコースター好きの私としては、パークを訪れれば毎回必ず乗車するアトラクションです。

今回ご紹介する動画は、昼版と夜版の2つが一緒に撮影されています。

夜も景色が綺麗で、いいですね。

子ども向けコースターと思って甘く見ていると、意外な面白さを発見できます。

人によってはレイジングスピリッツより好きかもしれません。

ジャスミンのフライングカーペット

続いてジャスミンのフライングカーペットです。

私個人としては、時間に余裕があるときや空いているときに乗るアトラクションです。

自分で高さなどを操作できるのですが、この動画の撮影主は全然操作できていないですね(苦笑)

フランダーのフライングフィッシュコースターの動画の撮影主と同じ人で、こちらも昼版と夜版が撮影されています。

私は夜に乗ったことがなかったのですが、景色が綺麗ですね。

機会があれば、ぜひ乗ってみたいと思いました。

タワーオブテラー

前回の記事でほとんどの絶叫系アトラクションの動画をご紹介しましたが、唯一紹介しなかったのがタワーオブテラーでした。

理由は、動画だと暗くてよく分からないからです。

ただ、やはり紹介はしておきたく、前述のYamatostyleさんの動画を掲載することにしました。

結局上下しているところは暗くてよく分かりませんが、雰囲気は掴めると思います。

もっと人気が出てもよさそうなのですが、やはり上下動の動きがワンパターンだからなのか、いまいち人気が突き抜けないですね。

あと、苦手な人も多そうです。

会社の後輩の女の子でも、これだけは乗れないと言っている人がいます。

私は好きで、1月には特別バージョンにも乗りに行きました。

たまに1人のゲストを優先的に乗せてくれるのですが、数年ぶりに”当たり”、他の人たちより少し早く乗車することができました。

ヴェネツィアン・ゴンドラ

私は船に乗るのが好きなのですが、ディズニーシーの船といえばトランジットスチーマーラインとヴェネツィアン・ゴンドラがあります。

トランジットスチーマーラインの動画は前回の記事で紹介しましたので、今回はゴンドラをご紹介します。

またまたYamatostyleさんの動画になってしまいました。

いい天気で気分がよさそうです。

私はどちらかといえばトランジットスチーマーラインのほうが好きなので、トランジットスチーマーラインは毎回必ず乗りますが、ゴンドラはそこまでではないので、時間に余裕があったり、気分が向いたときに乗る程度です。

たまに乗ると、気分がいいのは間違いありません。

ファンタズミック!

今回最後の動画は、本来ないはずのファンタズミック!です。

おそらく多くのディズニーファンが惜しんでいるのが、ファンタズミックの終了ではないでしょうか。

しかも新型コロナウイルス感染拡大に伴うパーク休園で、最終日まで公演することなく終了を迎えてしまったという何とも悲しい終わり方。

きっと復活を期待する人も多いでしょうから、今回あえて最後の動画としてご紹介させていただきます。

まとめ

以上『消えゆくイースターを惜しむ。妄想で男一人ディズニーシー再び』でした。

いかがでしたか?

もうすぐ緊急事態宣言は解除されそうです。

しかし、新型コロナウイルスの問題が解決したわけではありませんので、パークがすぐに再開され、通常営業に戻るかと言われると、なかなか難しい話だと思います。

少しでも早く平和な日々が戻ってくるのを祈りつつ、事態の収束を待ちたいと思います。

楽天マガジンなら、ディズニーファンも読み放題!

月額たったの380円で250誌以上が読めるオトクなサービス。

長い待ち時間の間でもスマホでディズニーファンが読める!

しかも初月は無料!

楽天マガジンの詳細・申込はこちら