ディズニーシーのレストランおすすめランキングTOP10

ディズニーシーのレストランおすすめランキングTOP10

どうも。いわいです。

ディズニーシーへ行くと、常に困るのが食事。

なぜなら、どこへ行っても混雑しているから。

食事を注文して、受け取ったはいいけれど、空いている座席がなくて、レストラン内で右往左往したことのある人も多いのではないでしょうか?

そこでおすすめしたいのが、座席数の多いレストラン。

座席数が多ければ多いほど、当然座席に座れる可能性は高まります。

そこで今回は、ディズニーシーの座席のある全29か所のレストランを座席数でランキング化。

上位TOP10をおすすめレストランとしてご紹介します。

ディズニーシーのおすすめレストランTOP10

1位 カスパ・フードコート

場所:アラビアンコースト
座席数:約930席

ライスとナンが付くカリー。
[ゲストサービス]
低アレルゲンメニューあり
[予算]
昼:~1,000円、夜:~1,000円
提供:ハウス食品株式会社

ディズニーシーで最も座席数の多い、おすすめレストランはカスパ・フードコートです。

確かにレストランの中に入ってみると、広い印象はありましたが、ディズニーシーの中で最も座席数が多いとは思いませんでした。

メニューはカレー。

種類がいくつかあり、ボリュームもあります。

値段も良心的なので、満足度が高いレストランです。

2位 ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ

場所:メディテレーニアンハーバー
座席数:約920席

パスタやピッツァなど。
[予算]
昼:~1,000円、夜:~1,000円
提供:株式会社明治

ディズニーシーのおすすめレストラン、2位はザンビーニ・ブラザーズ・リストランテです。

ザンビーニが2番目に座席数の多いレストランなんですね。

これも個人的には驚きです。

ザンビーニは、イタリアンレストランで、美味しいメニューが良心的な価格で並んでいました。

僕も1度だけ行ったことがあるのですが、ぜひまた来ようと思いました。

ところが、2019年7月19日から新メニューに変更され、数が減り、価格も高くなりました。

変更後、まだ行ってませんが、はたしてどうなのでしょうか?

ちょっと疑問が残るところではありますが、座席数が多いので、入りやすいのは間違いないでしょう。

3位 ケープコッド・クックオフ

場所:アメリカンウォーターフロント
座席数:約860席

ハンバーガー。 一部のエリアではショーが楽しめます。
[ゲストサービス]
キャラクターに会える、ショーも楽しめる
[予算]
昼:~1,000円、夜:~1,000円  
提供:日本コカ・コーラ株式会社

ディズニーシーのおすすめレストラン、第3位はケープコッド・クックオフです。

こちら、行ったことないです。

アトラクション派のおっさんにとっては、ダッフィーを中心とするあのエリアはどうも苦手でして。

付近のトイレを利用ことはあるのですが、このレストランを利用したことはありません。

それにしても、この場所にこれだけの座席数を誇るレストランがあるとは知りませんでした。

「マイ・フレンド・ダッフィー」というショーを見れることもあり、座席数を多く用意しているのかもしれません。

4位 ユカタン・ベースキャンプ・グリル

場所:ロストリバーデルタ
座席数:約700席

ポークやチキン、サーモンをオーブンでローストした料理など。
[ゲストサービス]
お子様メニューあり、低アレルゲンメニューあり
[予算]
昼:1,000~2,000円、夜:1,000~2,000円
提供:プリマハム株式会社

ディズニーシーのおすすめレストラン、第4位はユカタン・ベースキャンプ・グリルです。

プリマハムがスポンサーですから、料理の味は間違いありません。

5位 ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ

場所:ロストリバーデルタ
座席数:約620席

ワンプレート料理など。
[予算]
昼:1,000円~2,000円、夜:1,000円~2,000円

ディズニーシーのおすすめレストラン、第5位はミゲルズ・エルドラド・キャンティーナです。

ロストリバーデルタから連続でランクインしました。

ジャングルの奥地に広めのレストランが並んでいたんですね。

1度だけ行ったことがあるように記憶しているのですが、何を食べたかまでは覚えておらず。

6位 ヴォルケイニア・レストラン

場所:ミステリアスアイランド
座席数:約610席

チャーハンや点心などの中華料理。
[ゲストサービス]
お子様メニューあり、低アレルゲンメニューあり
[予算]
昼:1,000~2,000円、夜:1,000~2,000円

ディズニーシーのおすすめレストラン、第6位はヴォルケイニア・レストランです。

ミステリアスアイランドのプロメテウス火山の中にあるレストランです。

中華料理のレストランです。

2018年の夏に冷やし担々麺を食べて、美味しかった記憶があります。

料理に大きな外れは無いのではないでしょうか。

7位 セバスチャンのカリプソキッチン

場所:マーメイドラグーン
座席数:約580席

ピザなど。
[予算]
昼:~1,000円、夜:~1,000円

ディズニーシーのおすすめレストラン、第7位はセバスチャンのカリプソキッチンです。

マーメイドラグーンの中にあるレストランです。

広い印象があったのですが、これで7位なんですね。

ピザやハンバーガーなどを食べたことがあります。

普通に美味しかったです。

8位 カフェ・ポルトフィーノ

場所:メディテレーニアンハーバー
座席数:約570席

パスタやロティサリーチキンなど。
[ゲストサービス]
お子様メニューあり、低アレルゲンメニューあり
[予算]
昼:1,000~2,000円、夜:1,000~2,000円
提供:UCC上島珈琲株式会社

ディズニーシーのおすすめレストラン、第8位はカフェ・ポルトフィーノです。

メディテレーニアンハーバーから2つめのランクイン。

ただし、私は行ったことがありません。

9位 ニューヨーク・デリ

場所:アメリカンウォーターフロント
座席数:約560席

サンドウィッチ。
[予算]
昼:~1,000円、夜:~1,000円

ディズニーシーのおすすめレストラン、第9位はニューヨーク・デリです。

アメリカンウォーターフロントから2つめのランクインです。

ハンバーガーやフライドポテトを置いてあり、私はよく利用しています。

食事というよりは、小休止という感じです。

ポテトとドリンクを食べて、一休みして、次へ向かうといった使い方をすることが多いです。

ハンバーガーですから、味で大きく外すことはありません。

10位 ホライズン・ベイ・レストラン

場所:ポートディスカバリー
座席数:約500席

グリルドビーフなど。
[ゲストサービス]
お子様メニューあり、低アレルゲンメニューあり
[予算]
昼:1,000~2,000円、夜:1,000~2,000円

ディズニーシーのおすすめレストラン、第10位はホライズン・ベイ・レストランです。

私は行ったことがありません。

料理の種類は多いようです。

11位 ドッグサイド・ダイナー

場所:アメリカンウォーターフロント
座席数:約470席

サンドウィッチやフライドチキンなど。
[予算]
昼:1,000~2,000円、夜:1,000~2,000円
提供:山崎製パン株式会社

ディズニーシーのおすすめレストラン、第11位はドッグサイド・ダイナーです。

なぜおまけで11位を紹介するかというと、第12位のレストランの座席数は約260席。

一気に座席数が減るからです。

ですので、ディズニーシーにある広めのレストランとしては、ここまで紹介した11か所を覚えておくとよいのではないでしょうか。

先日、初めてここで冷やしラーメン的なものを食べました。

味は美味しかったですし、夏の暑い中でさっぱりすることができました。

ディズニーシーおすすめレストラン12位以降

ディズニーシーのおすすめレストランの残りは一気にご紹介します。

12位 約260席 レストラン櫻(アメリカンウォーターフロント)
13位 約220席 リストランテ・ディ・カナレット(メディテレーニアンハーバー)
14位 約200席 マゼランズ(メディテレーニアンハーバー)
15位 約190席 S.S.コロンビア・ダイニングルーム(アメリカンウォーターフロント)
16位 約160席 サルタンズ・オアシス(アラビアンコースト)
17位 約150席 マンマ・ビスコッティーズ・ベーカリー(メディテレーニアンハーバー)
18位 約140席 ノーチラスギャレー(ミステリアスアイランド)
19位 約120席 ゴンドリエ・スナック(メディテレーニアンハーバー)
20位 約110席 テディ・ルーズベルト・ラウンジ(アメリカンウォーターフロント)
21位 約 90席 リフレスコス(メディテレーニアンハーバー)
22位 約 80席 ベイサイド・テイクアウト(ポートディスカバリー)
23位 約 70席 マゼランズ・ラウンジ(メディテレーニアンハーバー)
24位 約 40席 ハドソンリバー・ハーベスト(アメリカンウォーターフロント)
24位 約 40席 レストラン櫻テラス席(アメリカンウォーターフロント)
24位 約 40席 シーサイドスナック(ポートディスカバリー)
27位 約 30席 トロピック・アルズ(ロストリバーデルタ)
27位 約 30席 ロストリバークックハウス(ロストリバーデルタ)
29位 約 20席 ブリーズウェイ・バイツ(ポートディスカバリー)

16位のサルタンズ・オアシスはチャンドゥテール、18位のノーチラスギャレーはギョウザドッグを目的に行ったことがあります。

あとは、ほぼ行った記憶がありません。

一人ディズニーで行くと、ホットドッグとかうきわまんとか、食べ歩きで済ませて、アトラクションを乗りまくっていたので、あまりレストランを利用してこなかったというのが背景にあります。

おすすめレストランのエリア別ランキング

それぞれ、各レストランごとに見てきましたが、ではエリア別に見ると、どれだけの座席数があるのでしょうか?

ディズニーシーのエリア別にランキング形式でまとめてみました。

1位 約2,530席 アメリカンウォーターフロント(8か所)
2位 約2,340席 メディテレーニアンハーバー(8か所)
3位 約1,380席 ロストリバーデルタ(4か所)
4位 約1,090席 アラビアンコースト(2か所)
5位 約 750席 ミステリアスアイランド(2か所)
6位 約 640席 ポートディスカバリー(4か所)
7位 約 580席 マーメイドラグーン(1か所)

ご覧の通り、アメリカンウォーターフロントが1位となりました。

そして僅差の2位がメディテレーニアンハーバーです。

食事で困ったら、とりあえずこの2つのエリアでお店を探すのがよいのかもしれません。

ただ、それでも混雑する時間は必ず混雑します。

全座席数の合計が、約9,310席。

入場者数に比べてはるかに少ないわけですから、一斉に食事に行けば、それは混雑するに決まっています。

そこで、ディズニーシーで混雑を回避する方法がありますので、ご紹介しておきます。

ディズニーシーで混雑を回避するおすすめ食事法

1 早めに食事する

混雑を回避する方法1つめは、早めに食事をすることです。

要するに、普通の人たちと時間をずらして食事すれば、混雑を回避できます。

私の場合、10時台に食事を済ませるようにしています。

すると、12時台から13時台の最も混雑するであろう時間帯を回避することに成功し、夕方15時以降に2回目の食事という流れにしています。

10時台のレストランはまだガラガラで、座席は選び放題です。

絶対的におすすめです。

2 事前に予約する

混雑を回避するもう1つの方法は、事前に予約しておくことです。

ディズニーシーで事前予約できるレストランは、以下の4つです。

・マゼランズ
・リストランテ・ディ・カナレット
・S.S.コロンビア・ダイニングルーム
・レストラン櫻

前日までに時間を指定して、予約しておきましょう。

当日の店頭予約も受け付けていますが、基本的には前日までに済ませておく方がよいです。

せっかくパークに行ったのに、レストランの予約に時間を使うのはもったいないです。

料理のお値段は、少しお高めです。

まとめ

以上『ディズニーシーのレストランおすすめランキングTOP10』でした。

いかがでしたか?

これでディズニーシーへ行っても、食事難民にならずに済みそうですか?

せっかくディズニーシーへ遊びに行くのですから、食事も含めた事前のスケジューリングをしっかりやっておきましょう。

楽天マガジンなら、ディズニーファンも読み放題!

月額たったの380円で250誌以上が読めるオトクなサービス。

長い待ち時間の間でもスマホでディズニーファンが読める!

しかも初月は無料!

楽天マガジンの詳細・申込はこちら