2019年11月のディズニーシーは混雑しそうだぞ

初心者のための一人ディズニーの楽しみ方。男女関係なし!

どうも。いわいです。

秋のディズニーの土日は混雑するのが定説ですが、2019年のディズニーはその中でも特異な年となったようです。

原因は、天皇陛下即位の儀のために発生した祝日の影響。

まずはこの4日間を振り返ってみましょう。

21日(月)がまさかの平日入場制限

19日(土)は天気が悪く、昨年同時期と比べて混雑しませんでした。

20日(日)は事前にチケットが売り切れていたこともあり、予想通りの混雑となり、入場制限がかかりました。

そして、問題の21日(月)です。

翌22日(火)が祝日になることもあり、普通の平日よりは混雑するだろうと予想していましたが、なんと2019年最高の混雑指数を叩き出し、2日連続の入場制限となる大混雑日となりました。

最大の理由は、学生の学校行事の振替休日だと思われます。

22日(火)も祝日になっていたことで、学生にとっては遊びに行きやすい日程だったはずです。

ただ、入場制限がかかるほどの大混雑になるとは思いもしませんでした。

下の動画はディズニーランドですが、恐ろしい人の多さです(苦笑)

見たことがないほどの人の多さです。

これより人が多いのは、G1をやる東京競馬場くらいなのではないか?と思ってしまいました。

ソアリンの300分待ちは理解できますが、海底2万マイルが最大100分待ちになるのは理解不能です。

それだけ混雑していたということなのでしょう。

2019年11月のディズニーシーも入場制限必至

さて、もうすぐ11月です。

11月のディズニーシーは混雑しそうなのかというと、やっぱり混雑しそうです。

2019年10月22日(火)時点で、すでにチケット(前売り券)の売り切れ日が発生しています。

以下、公式サイトからの転載です。

2019年10月22日時点のチケット状況

11月2日から4日は3連休となっており、ディズニーへ行くなら最適な日程です。

すでにチケットが売り切れたということは、多くの人が同じことを考えているという証拠です。

オンラインチケットはというと、下のカレンダーのとおり、わずかですがチケットが残っています。

2019年11月ディズニーシーカレンダー

ただ、おそらく当日までには売り切れることでしょう。

そして、入場制限になることも覚悟しておくべきです。

11月16日(土)のチケットが売り切れた理由

2日から4日の3連休のうち、土日のチケットが売り切れるのは理解できます。

ちょっと分かりづらいのが16日(土)です。

理由を考えてみましたが、最も可能性が高いと思われるのは、11月18日がミッキーマウスとミニーマウスの誕生日であることではないかと予想しました。

2018年の11月16日、ディズニーランドでミッキーの家ミートミッキーが660分待ちになったという”事件”を覚えていますか?

ものすごい待ち時間にちょっとした話題となりました。

今年の11月18日は月曜日のため、昨年のような事件にはならないでしょう。

その代わり、直近の土曜日にあたる16日にパークへ行こうと考えた人が多かったと考えるのが自然なのではないかと思います。

混雑日のディズニーシーを乗り切るために必要なこと

混雑日のディズニーシーをいかに乗り切るか?

いくつかの対策がありますので、ここで紹介しておきます。

あらかじめスケジュールを立てておく

あまりの混雑日となると、あらかじめ立てたスケジュールなど無意味になると思われるかもしれません。

また、そのときに楽しみたいと思ったものを感情の赴くままに楽しみたいという人もいるでしょう。

それでも、私は混雑を想定して、スケジュールを立ててパークへ行くことをおすすめします。

行ってからやることを考えるより、あらかじめ考えておいた方が、いざというとき行動しやすいはずです。

どういう順番でアトラクションのファストパスを取るのか?

どういう順番でアトラクションに乗るのか?

いつ、どこで食事をとるのか?

ある程度のスケジュールは立てておいた方が、当日の行動もしやすいはずです。

Bプランを考えておく

ただ、混雑日であるがゆえに、想定以上の待ち時間だったりすることも出てくるはずです。

その場合、当初のスケジュールに狂いが生じてきます。

ですので、スケジュールは1つではなく、Bプランも用意しておいたほうがよいでしょう。

また混雑日は、不慮のアクシデントからアトラクションが運営休止になることも多くなります。

アクシデントはさすがに予見できませんが、〇〇の場合には〇〇をするといったイメージは持っておいたほうが、いざ何かが起こったときにあたふたせず対応できます。

アトラクション以外の楽しみ方を考えておく

混雑日は、アトラクションの待ち時間が長くなります。

人気アトラクションにスタンバイで乗ろうと思ったら、100分超えは当たり前です。

長い時間待つのは嫌という人は、パーク内をどう楽しむのか考えておく必要があります。

レストランも長い時間待つことになりますから、食事で時間を潰すという方法もまず無理。

ポップコーンを買うのにですら何十分も待たなければいけないのか?という状況に陥ります。

ディズニーシーはディズニーランドに比べアトラクションも少ないですから、いかにパークの中で有効に時間を使って楽しむかを考えておいたほうがよいでしょう。

まとめ

以上『2019年11月のディズニーシーは混雑しそうだぞ』でした。

いかがでしたか?

これだけ早くからチケットが売り切れるのですから、入場制限クラスの混雑は避けられません。

パークを存分に楽しめるよう、しっかりとした混雑対策を立てておきましょう。

楽天マガジンなら、ディズニーファンも読み放題!

月額たったの380円で250誌以上が読めるオトクなサービス。

長い待ち時間の間でもスマホでディズニーファンが読める!

しかも初月は無料!

楽天マガジンの詳細・申込はこちら